妊活にオススメの葉酸サプリ【makana(マカナ)】妊活専門の管理栄養士が全面監修

悩んでる人のアイコン画像悩んでる人
妊娠のために葉酸っていうのはわかったんだけど、毎日摂るの大変じゃない?
サプリも種類がありすぎてわかんないし…

この記事でわかること

  1. 葉酸サプリの必要性
  2. 何を基準に選べばいいか
  3. yacco*オススメの葉酸サプリ

この記事の信頼性

yacco*プロフィール

この記事を書いているわたしは、栄養士歴17年の元産婦人科勤務栄養士です。退職後はボディケアセラピストと並行してフリーランスの栄養士として母乳育児や妊活相談にのっています。

目次

妊娠を望むなら葉酸を摂ろう

妊娠を望むなら葉酸を摂ろう

こちらの記事↓で書いたように、妊娠を望む人はもちろん、妊娠可能な全女性は葉酸を積極的に(食事での摂取240μg)摂取するのが望ましいとされています。

あわせて読みたい
妊娠に気付いた時にはすでに3ヶ月。妊娠前から食べ物に気を付けよう
妊娠に気付いた時にはすでに3ヶ月。妊娠前から食べ物に気を付けようこの記事でわかること 妊娠に気付いた時の赤ちゃんの状態 赤ちゃんに必要な栄養素 いつから何をどう食べればいいのかこの記事の信頼性この記事を書いているわたしは、栄...

では、240μgに加えて、妊娠を望む人に追加で必要な量だと言われている葉酸400μgを摂ろうと思ったら、何をどれだけ食べればいいのでしょう?

  • ほうれん草(ゆで)・・・365g
  • アスパラガス(ゆで)・・・230g
  • えだまめ(ゆで)・・・154g
  • 鶏レバー・・・31g
  • 牛レバー・・・40g
  • 豚レバー・・・50g

このように、1つの食品で摂ろうと思うと、かなりの量になるのがわかるかと思います。

葉酸は他には海藻や煮干しなどにも含まれているため、粉末にして粉出汁のように摂るなどの工夫をして少しずついろいろな種類を食べることでたくさん摂れるようになります。

でもね、普段の240μgに加えて妊活中の400μg、毎日毎日これだけの量を食べるのは、ちょっと大変なんですよね…

必要量を食べ物だけで摂るのは大変

葉酸の必要量を食事だけで摂るのは大変

野菜で葉酸を摂るのはかなり大変ですが、レバー類を食べれば効率よく葉酸を摂ることができます。鉄分も豊富なので妊活中にはうれしい食品ではあります。

しかし、レバーを毎日食べるのは、よっぽど好きでなければ続かないですよね。

それに、レバーの食べ過ぎはビタミンA過剰摂取の心配もあり、レバーばかり食べることはオススメできません。

そのため、食事からは18歳以上の基準値である240μgを摂るようにして、妊活中と妊娠初期は良質のサプリメントで追加することをオススメしています。

▼ オススメサプリをサクっと手に入れる ▼

妊活サプリ【makana(マカナ)】

オススメはオールインワン妊活サプリ【makana-マカナ】

オールインワン妊活サプリマカナ-makana

悩んでる人のアイコン画像悩んでる人
でもサプリメントって、どれを選べばいいの?
どれを選んでも一緒なのかな?

葉酸の重要性が広まってから、いろいろな会社が葉酸のサプリメントを発売してきました。

管理栄養士や産婦人科医が監修したと言われる商品もたくさんあって、何を基準に、どれを選べばいいのか…情報が溢れすぎていてわからなかったりしますよね。

試してみてもはっきりとした違いはわからないし、そのために妊娠・出産を繰り返すわけにもいきません。

最終的に販売者側が出しているデータを信用するしかないんですが、妊活指導をするようになってから、わたしもいろいろなサプリメントを取り寄せて、資料と一緒に検証してきました。

その中でこれはオススメできる!と思ったのがこちらの製品、妊活専門の管理栄養士が全面監修したというオールインワン妊活サプリ【makana-マカナ】です。

▼ 公式サイトでポチっと手に入れる ▼

妊活サプリ【makana(マカナ)】

マカナは他のサプリと何が違う?

マカナは他のサプリと何が違う?

サプリメントは薬ではなく食品です。そして、マカナは妊活サプリなのでママとこれから授かる赤ちゃんのためのもの。

そのためマカナは

香料・着色料・保存料・酸味料・甘味料・発色剤・膨張剤・苦味料・防カビ剤・増粘安定剤・pH調整剤

これら11種類すべて無添加で作っています。

そのため、糖衣でコーティングされたものや酸味料・甘味料で味を整えたものに比べると、素材の色や味がそのままでちょっと飲みにくい印象を受けます。

しかし、それはママと赤ちゃんのための安全を第一に考えているからなんですね。

マカナは栄養機能食品

マカナは栄養機能食品

厚生労働省のパンフレットより

サプリメントと呼ばれるものには、「栄養機能食品」や「特定保健用食品」、その他「一般食品(機能性食品・栄養補助食品・健康補助食品など)」など様々な種類のものがあります。

中でも1番多いのは、一般食品の中の栄養補助食品です。

基準を満たしたものが名乗れる栄養機能食品もありますが、そのほとんどは商品名にもなっている1種類の栄養成分の基準を満たしたものになります。

このマカナは葉酸だけでなく

  • 鉄・・・8.7mg
  • 亜鉛・・・5.3mg
  • ビタミンB1・・・2.9mg
  • ビタミンB2・・・1.8mg
  • ビタミンB6・・・2.5mg
  • ビタミンB12・・・24.1μg
  • ビタミンC・・・124.2mg
  • ビタミンD・・・4.1μg
  • ビタミンE・・・22.9mg
  • ナイアシン・・・12.5mg
  • 銅・・・0.5mg
  • パントテン酸・・・16.0mg
  • ビオチン・・・49.4μg

13種類もの栄養成分で栄養機能食品の基準値を達成しています。

赤ちゃんとママのための栄養成分をぎゅぎゅっと詰め込んだサプリメントということですね。

マカナはどこで買える?

マカナはどこで買える?

このオススメサプリのマカナ、買おうと思ったらどこで買えるのでしょう?

残念ながら、ドラッグストア等には置いてありません。

でも、こういったサプリメントは食品の一種です。食品には新鮮さも大切なポイントなので、流通経路が複雑で消費者の手元に届くまでに時間がかかることを考えると店頭で買うよりも販売元から直接新しいものを送ってもらった方がいいと思いませんか?

通販といえば大手のAmazonと楽天。このどちらでもマカナは購入できます。

しかし、1番お値打ちに買えるのは、公式サイトからの定期便コース、初回はAmazonや楽天の40%OFFで購入できます。2回目からも10%OFFでお得に購入できるんですね。

妊活中から妊娠初期は飲み続けたいものなので、買い忘れがないよう定期便コースがあるのはありがたいです。

マカナは男性にもうれしい成分がたくさん含まれているので、夫婦協力コースでは2人分同時に購入することでさらに3%お得に購入できますよ。

また、この定期便コースには期間の縛りはないので、無事妊娠してお腹の中で育ち、もうサプリメントは必要ないという時期になったらいつでも解約できるので安心です。

▼ わくわくな妊活を送ろう ▼

公式サイトで手に入れる

 

とはいえ、サプリを飲むだけで妊活の悩みは全部解決!とはいかないので、生活や食事の改善も一緒に考えていきましょうね。

不妊解消は生活改善がキモ。不妊治療で病院に行く前にできること

あわせて読みたい
不妊解消は生活改善がキモ。不妊治療で病院に行く前にできること
不妊解消は生活改善がキモ。不妊治療で病院に行く前にできることこの記事でわかること 不妊と生活の関係 睡眠が大切な理由 今日からできる睡眠改善この記事の信頼性この記事を書いているわたしは、栄養士歴17年の元産婦人科勤務栄養士...

妊娠に気付いた時にはすでに3ヶ月。妊娠前から食べ物に気を付けよう

あわせて読みたい
妊娠に気付いた時にはすでに3ヶ月。妊娠前から食べ物に気を付けよう
妊娠に気付いた時にはすでに3ヶ月。妊娠前から食べ物に気を付けようこの記事でわかること 妊娠に気付いた時の赤ちゃんの状態 赤ちゃんに必要な栄養素 いつから何をどう食べればいいのかこの記事の信頼性この記事を書いているわたしは、栄...

この記事を書いた人

目次
閉じる